ドコモ・dカード・ドコモ光などのあれこれを語りつくします!

ドコモかしこも

ドコモの機種変更

ドコモで機種変更するタイミングはここ! いつ手続きをするかのコツを解説しますね!

更新日:

そろそろドコモで機種変更したいって考えてるんだけど、どのタイミングで手続きしたら一番お得なのかが全然わからないんだよねー。

 

わかります、確かにタイミングによって、お得さが全然違ったりしますから、悩んでしまいますよね。

では今回は、最適な買い替えのタイミングを、わかりやすくお伝えしていきますね!


2019年2月-3月は最適の買い替えタイミング!!

まずは直近の状況からお伝えしていきますね!

2019年2月から2019年3月までの期間は、買い替えタイミングとしては最良の期間です。

是非この期間での買い替えを検討しましょう!

理由はいくつもありますので、以下一つずつ解説していきます。

 

2月から3月は年間でも最大の繁忙期=狙い目です!

2月から3月は、ケータイ/スマホ市場における年間でも最大の繁忙期です!

この事実だけを見ても、最大の買い替えチャンスだということがわかると思います!

 

なんでなんで?? もっとわかりやすく教えて!

 

つまり、最も売れる月、ということは、売る側もここぞとばかりにキャンペーンに力を入れたり品ぞろえを充実させたりと、機種販売にまつわるすべての要素が通常よりもパワーアップするんです! 結果的に、買う側にとっても一番お得になりやすい、ということです!

逆に言うと、この繁忙期が終わった瞬間、値引きキャンペーンが終わって結果的に高くなってしまったりするケースが多いんです!

 

最近は割引が全く適用されないdocomo with機種みたいなシリーズもありますけど、それでも一般的な傾向として、2月ー3月はお得なケースが多いです。2019年も、SPECIAL PRICEスマホとして648円機種なども登場していますので、この辺りなんかは特に注目です!▼▼

ドコモの648円スマホに機種変更する前に!

 

2月27日より、iPhone 7 32GBがdocomo withとして再販売が決定しました!

突然の発表でした! docomo withにiPhone 7です!

 

ニュースで見た時びっくりしたよ!

 

私も、こりゃおおごとばい!って思いましたー!

 

2019年2月27日から改めて販売されるドコモのiPhone 7 32GBが、docomo with対象機種として発売されます。今までiPhoneとして唯一docomo withで発売されていたiPhone 6sの在庫が切れてしまっていることによる、追加機種と考えられます。

価格がiPhone 6sと全く同じ価格で展開されるので、非常にねらい目と言えます! 詳細は以下記事でも解説しています!▼▼

docomo withでiPhone 7! 機種変更したらダメ!? 買うなら今? わかりやすく解説します!

 

2月1日より、ドコモオンラインショップSPECIAL特典がスタートしました!

2019年2月1日より、ドコモオンラインショップにおいて、SPECIALキャンペーンがスタートしています。その中のSPECIAL特典により、対象機種購入の際、5,184円の割引きを受けることができます。

docomo with機種や648円スマホは対象外ですけど、最新iPhoneや最新Xperiaなど、ハイエンド系のスマホが欲しい、と考えられていたのであればチャンスです!

期間が5月31日までとなっていますので、このタイミングを逃さず購入しましょう!▼▼

ドコモオンラインショップSPECIAL特典で5,184円もお得になります!

 

iPhone XRが割引されるiPhoneデビュー割が実施中!

MNP新規契約、通常新規契約時に適用するiPhoneデビュー割が開始されています!

iPhone XRが対象です。

今までちょっと手を出しにくかったiPhone XRが、このiPhoneデビュー割で一気に注目機種になってきました!

さらに、2月1日からスタートしているドコモオンラインショップSPECIAL特典もiPhone XRは対象になるため、合計で13,000円以上の割引が適用される形になるんです!

iPhoneデビュー割は期間を切られていませんが、ドコモオンラインショップSPECIAL特典が2019年5月31日までなので、この期間内の購入を検討しましょう!

 

ドコモオンラインショップにて648円機種が登場しています!

上で少し触れましたが、なんとこの時期、648円スマホがドコモオンラインショップに登場しています!!▼▼

ドコモの648円スマホに機種変更する前に!

 

該当の機種は人気のソニー・Xperia XZ1 Compact SO-02Kと、富士通のarrows NX F-01Kというスペック高めの人気機種に加え、JOJO L-02Kとその他数機種です!

MNP新規契約と契約変更であれば一括648円、通常新規契約または機種変更であれば実質648円なので、どちらにしてもお得なんですけど、MNP新規と契約変更は様々な可能性が広がる分、よりお得と言えます!

こんなチャンスはなかなかないので、両機種が気になるなら今すぐ買いです!

在庫はドコモオンラインショップを確認しておきましょう。

公式ドコモオンラインショップで在庫確認

 

648円機種購入ならACアダプタも必ず一緒に購入しましょう!

普通に機種購入する場合、送料は一切かからない気分になってしまうドコモオンラインショップ。実は、送料がかかるケースがあるんです!

 

あー、それ知ってる。買った金額の合計が税別2,500円以上にならなかった場合

 

正解です! だから648円スマホを購入する時は、注意が必要なんです。

対処方法はとっても簡単! 購入した機種用の充電器を一緒に購入しましょう! これで2,500円を確実に超えるので、あっさり問題解決です。送料は0円で送られてきます!

 

その他にも、受取場所をドコモショップに指定した場合には、送料は一切かからないので、どうしてもスマホ単独でしか購入したくないという場合には、ドコモショップ受取を検討してみましょう。その場合には来店予約をしておいたがいいと思います。

 

12月1日よりドコモの学割がスタートしました!

2019年の春に向けて、例年より早く今回は2018年12月1日よりドコモの学割が受付開始しています。

今回の学割は、最大13ヶ月の間毎月1,500円引きと、前年の学割と非常に内容がよく似ています。

加えて特典2としてのシェアグループの全回線に対してdポイントが付与されます。

もしドコモオンラインショップSPECIAL特典対象機種を購入するのなら、そちらの適用期間に合わせて5月31日までに手続きを実施しましょう!▼▼

ドコモの学割2018-2019年は申し込まない方がいいケースもありますよ!

 

以上見てきたように、年間でも最大の繁忙期である2月から3月はとってもお得にスマホの買い替えができますよ!!

 

年間スケジュールの中で買い替えお勧め期間をご案内します!

2019年3月末までの年度末については、買い替えお勧め期間である、ということがわかっていただけたと思います。

ちなみにその他の期間についてもし検討するのであれば、ドコモの年間販売スケジュールの中で、いつがどれくらいお得か、という大まかな違いがありますので、まとめてわかりやすく解説しておきますね!

わかりやすく春、夏、秋、冬と3ヶ月ごとに区切りましたが、一般的な春夏秋冬の時期とはややズレがありますのでご注意ください。

 

春(1月~3月)

春と言えば学割のシーズンで、3月は日本では年度末ですよね。人が大きく動く時期なので、当然ケータイやスマホは年間でも最大の需要期になります。

その分、割引キャンペーン等も入りやすくなる時期でもあり、この時期の買い替えは基本的にお勧めです!

 

夏(4月~6月)

この時期は、最大の繁忙期を終えて、ケータイ・スマホ業界においては一般的にやや力が抜ける時期です。

学校・企業などすべて新しい年度に入って、まずは緊張の新生活、という感じじゃないでしょうか!?

その分、スマホ買い替えてる場合じゃないのかもしれません。

5月は大型連休がありますけど、ここもわざわざスマホの買い替えに費やす人は少ないです。せっかくだから旅行とか、外出に時間を使いたい人が多いんだと思います。

ただ、5月末から6月にかけては例年、新機種夏モデルの発表および発売が開始されることが多いです。

その影響で、新しいキャンペーンが展開されることもありますので、新機種発表後はキャンペーンをしっかりチェックしておきましょう!

 

秋(7月~9月)

夏モデルのラインナップが出そろってくるのがこの時期です。

最近はこの時期、あまり大々的なキャンペーンが実施されるイメージはありません。何より、9月が例年iPhone発売月なので、それに向けてやや買い控えが起こる時期でもあります。

9月については、iPhone発売と合わせてキャンペーンが展開されることはよくありますので、ここは注目です。

iPhoneのおかげで、9月は毎年かなりスマホの買い替えが進む時期でもあります。

 

冬(10月~12月)

ここ2年は、iPhone X、iPhone XRの発売が10月になったこともあって、9月に引き続きiPhoneによる市場の活性化が起こっています。

また、例年10月以降は冬春モデルが発表、発売されますので、旧機種の値下げや新機種発売に伴うキャンペーン等が期待できる時期でもあるんです。

その時々、タイミングを見計らいながらの買い替えがお勧めな時期と言えます。

 

それぞれの時期に特徴や傾向があります!! この基本を念頭に置いておけば、今まで以上に買い替えの検討をしやすくなりますよ!

 

契約状況による買い替えタイミングも大事です!

ドコモのキャンペーン状況や一般的なお勧め時期も大事なんですけど、機種買い替えについてもう一つとっても大事な要素がありますよね。

それはもちろん、一人一人の契約状況です。

これを忘れて買い替えすると、かなりもったいない状況に陥ってしまうこともありますから要注意ですよ!!

 

前回の買い替えからどれくらいの期間が経過していますか!?

前回買い替えから6ヶ月以内/端末購入補助を受けることができないタイミング

もし前回の買い替えから6ヶ月経過していない場合月々サポートや端末購入サポートという端末購入補助を受けることができません

端末購入補助がない、ということは、docomo withと全く同じ条件になってしまうので、docomo with機種を購入するのであれば問題ないんですが、それ以外の本来端末購入補助による割引を受けることができる機種を購入する場合には、かなりもったいないので注意しましょう。

出来る限り、7ヶ月目に入ってからの購入をお勧めします!

 

前回買い替えから1年以内/端末購入サポートの解除料がかかるタイミング

もし前回購入から1年経過していない場合、前回購入時の割引適用状況によっては、端末購入サポート解除料がかかる可能性があります。

端末購入サポートの条件は、購入手続きの翌月を1ヶ月目として12ヶ月を満了する必要があるため、13ヶ月目以降に手続きをしないと、これもかなりもったいないです。

また、月々サポートが適用されている場合に1年で買い替えしてしまうと、残り約1年の間適用される割引を放棄してしまう形になるので、これもかなりもったいないので注意が必要です。

 

前回買い替えから2年以内/月々サポートの残りが気になるタイミング

前回買い替えから1年が経過していれば、端末購入サポート対象の場合には全く気にすることなく次の買い替えを実行することができます。

もし月々サポート対象の場合には、2年経過しないと割引を全額受けることができないので、やはりどうしてもマイナスになってしまいます。

出来る限り、2年経過してから次の買い替えを検討した方がいいと思います。

ただ、端末購入サポートのように解除料金が発生するわけじゃなく、月々サポートについては「月あたりの割引×残り月数」が適用しなくなる形なので、そこまで気にしないのであれば、例えば22ヶ月目、23ヶ月目などに機種変更しても問題はありません。

 

一般的に買い替えは2年経過してからする、という方が多いですが、状況によっては早めに買い替えるのもありです!!

 

2年縛りから解放される時期の買い替え

ドコモおよび他キャリアにも依然として存在する2年縛りですが、現在この縛りが影響せず、解約金が発生しないタイミングが3ヶ月と拡大されています。

すなわち、契約満了月当月と、その翌月、その翌々月の3ヶ月が解約金なしで手続き可能です。

ただし、ドコモを利用し続けるという意味では、このタイミングは全く影響を及ぼしません。あくまで参考程度に覚えておくくらいでいいと思います!

むしろ、他社利用中でドコモへのMNPポートインを検討している、というような話なら、それこそこの時期の問題が重要になってきます。

当然のことながら、誰も解約金など払いたくないですから、できる限りこの「3ヶ月」を利用してキャリア間の移動は行いたいところです。

 

故障による強制的に発生する機種変更のタイミング

お客様にとって最も面白くないと思われる買い替え・・・それが故障による買い替えです。

 

修理できればまだいいんだけど、タイミングや修理費用によっては、「買い替えた方が・・・」ってなるもんねぇ。

 

意外に機種変更を実施する人の中で、故障がきっかけになっている人ってそこそこの割合で存在するんです!

厄介なのは、故障はいつどのタイミングで発生するか予測できないので、いざ故障が発生してしまった時に修理するより機種変更したがお得、となったとしても、悩む猶予がほぼ与えられないんですね。

だから、自分が本当は欲しかった機種を選べるかもわかりませんし、流れのままに別に欲しくもない機種をやむを得ず買った、なんてことになることだってあります。

 

まぁ、場合によっては、故障が「いい買い替えのきっかけになった」というケースもあるだろうけど・・・。

 

そうなんですけど、本当にケースバイケースで、できれば故障による半強制的な機種変更は選びたくないところですね。

 

そのための対策としては、修理以外の選択肢としてケータイ補償サービスに加入しておくとか、dカード GOLDを利用しておき、万が一の際には最大10万円を補償してくれるdカードケータイ補償が利用できるように準備しておく、という方法があります。

 

備えあれば憂いなしです!

 

ポイントや特典も使えるものはすべて使いましょう!

機種購入のタイミングをつかむことができたなら、あとは使えるポイント・特典等はすべて利用に充てるといいと思います!

例えば、ドコモ光dポイントプレゼント特典でもらえるdポイント、子育て応援プログラムでもらえるdポイントや更新ありがとうポイントdカード GOLD利用時にもらえる年間ご利用額特典など、使えるポイント、もらえるポイント、特典等はすべて忘れずに利用しましょう!

特に、子育て応援プログラムでもらえるdポイントや更新ありがとうポイントは、期間・用途限定ポイントなので、使えるところで忘れずに使っておくのが大事ですよ!!▼▼

dカード GOLDはドコモ最強クレジットカード!?

 

最適なタイミング、最適な割引・キャンペーンを利用してお得に機種変更しましょうね!







1

dカード GOLDはお得お得って言われますけど、年会費が10,000円かかるのは紛れもない事実です!!   1万円・・・そんなに年会費かかったら、さすがにお得とか言えなくないですか? &nb ...

-ドコモの機種変更

Copyright© ドコモかしこも , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.