ドコモ・dカード・ドコモ光などのあれこれを語りつくします!

ドコモかしこも

ドコモのdカード GOLD(dカードゴールド)

dカード GOLDの10%還元でdポイントがお得な秘密をわかりやすく解説します!

投稿日:

今度の休み、久しぶりに買い物に行くんですけど、dカード GOLDで全部買おうと思うんです! dポイント10%還元だから絶対お得ですよね!

 

あーいいね! 10%還元ってことは1割引きと同じだもんね。使わないと損だよね

 

お二人とも、ちょっとお待ちをー! 大変な勘違いをされてますー!

 

え? 何が?

 

dカード GOLDの10%ポイント還元は、ショッピング利用分には適用されないんですー!

 

そ、そうなんですか!?

 

勘違いしてしまいやすいですよね! では、dカード GOLDの10%ポイント還元って一体どういうことなのか、改めて解説していきますね!

 


dカード GOLDの10%ポイント還元の適用範囲はドコモとドコモ光までです!

 

一言で「dカード GOLDは10%還元」と聞くと、ついついすべての利用に対して10%還元できると思いがちですが、実はdカード GOLDの10%還元には、明確な適用範囲があるんです!

 

dカード GOLDの10%還元の適用範囲を知らずにすべての利用に10%還元、つまり事実上の1割引きが適用されると思って申し込みをすると、全く内容が異なりがっかりすることになってしまいます。

では、具体的にdカード GOLDにおける「10%ポイント還元」の明確な範囲は、どこまでなのでしょうか。何に対して、10%還元されるのでしょうか?

 

利用のすべてに適用されるわけではないとしたら・・・10%ポイント還元が適用されるのは、ドコモの利用料金・・・ですか?

 

正解です! もうちょっと補足するなら、ドコモの利用料金+ドコモ光の利用料金に対して、dカード GOLDの10%ポイント還元は適用されます。

 

ドコモの料金とドコモ光の料金・・・。ショッピング分には適用しないなんて、現実はそう甘くないわね。

とはいえ、それでもドコモとドコモ光を合わせて月あたり1万円以上の利用があれば、毎月1,000円分はポイント還元される計算よね?

てことは、年間では12,000円分のdポイントが獲得できるわ。そう考えれば、どっちにしてもお得であるのは間違いないわね。

 

そうですね、とってもお得になりますよ!

 

10%ポイント還元の優位性はこんなに!

 

10%還元、と一口に言っても、具体的にどれくらいお得なのかわかりにくいと思います!

仮にドコモで月あたり9,000円の利用があれば、単純計算、年間あたり10,800ポイントも貯まります!

 

 

ドコモの料金については、どういうプランを利用しているかで大きく変わってきますが、もしシェアパック代表回線の場合、当然利用金額は確実に単独回線よりはある程度大きくなりますから、その分貯まるdポイントもかなり大きくなります。

そのため、一般的に単独回線よりも、シェアパック利用の場合の方が、dポイント獲得という意味ではかなり有利になります。

 

ただし、1点注意しないといけないのが、「シェアパック分割請求オプション」を利用している場合です。

この場合、シェアパックの料金が各回線に分割されてしまうので、親回線の負担は減りますが、その分dポイント付与の対象料金が激減してしまい、ポイント獲得という観点からするとかなり不利になります

そのため、どちらのしても全体の請求額が同じなら、シェアパック分割請求オプションは利用せず代表回線に料金がまとまるようにして効率よくポイントを貯めましょう。

 

そしてもう一つ、見逃してはいけないのが、ドコモ光です! ドコモ光のタイプAマンションタイプで月あたり4,000円=400ポイント、年間4,800ポイントです。

タイプA・戸建タイプなら6,200ポイントが年間貯まる計算です!

ドコモ利用分と合わせると、実に2万ポイント近くが貯まるケースもありえるんです!

 

そんなに貯まるなら、年会費1万円なんて簡単に元を取りますね!

 

そうなんです!

ただ、いいところばかりを見るのではなく、続けてもう少し細かい注意点にも目を向けておきましょう!

 

ドコモのギガホ・ギガライトでは10%還元対象料金が大きく変わる可能性があります!

 

2019年6月1日からスタートし、10月1日より解約金が劇的に安くなったドコモの「ギガホ/ギガライト」。

▼▼

ドコモのギガホをわかりやすく解説します!」「ドコモのギガライトをどこよりも楽しく解説します!

 

長期的にはドンドン旧プランからの移行が進むと思いますが、それまでのカケホーダイ&パケあえるとの大きすぎる違いは、シェアパックの有無です!

dカード GOLDにおけるdポイントクラブご優待(10%還元)は、ドコモの利用金額が大きければ大きいほど効果があるのは既にご案内したとおりです。

なので、シェアパックがなくなり、料金が代表集中型から個別分散型に変わると、どうしても今まで最高にお得だった代表回線における10%還元がなくなってしまって、オトクさが目減りしちゃうわけです!

 

なるほどね、確かに1万円に対する10%と、5,000円に対する10%じゃ、500円も違うわよね。

 

あっ、わかりました、ここで重要になってくるのは・・・。

 

そうです、家族カードです!

 

シェアパックがなくなると、代表回線に集中していた金額が分散されてしまって、1回線あたりの10%還元分がどうしても下がってしまうので、各回線を10%還元できるようにしたいんですね。そこで役に立つのが家族カード、というわけです。

家族カードは1枚目は年会費無料なので、同居の生計を一にする家族がいるのであれば、必ず1枚は作るようにしましょう! 可能であれば、年会費1,000円ではありますが、3枚目、4枚目も検討してみてもいいと思います!

ちなみにdカード GOLDの家族カードは、10%ポイント還元だけじゃなくて、dカードケータイ補償や、空港ラウンジ無料利用国内/海外旅行保険に至るまで、本会員と条件が全く同じに利用できるんです!

▼▼

dカード GOLDの家族カードは、優待も10%還元もあります!

 

dカード GOLDの10%ポイント還元対象料金に要注意です!

他にも10%還元について、注意しないといけない点があるんですか?

 

です! それはどういうことかというと、dカード GOLDの10%ポイント還元は、ドコモの料金のすべてに対してかかるわけではない、ということですね。

 

というと?

 

つまり、dカード GOLD利用時のdポイントクラブご優待(10%ポイント還元)では、1,000円(税抜)の利用につき100ポイント、つまり10%がたまるんですけど、ドコモの利用金額が10,000円なら、その10,000円すべてに対してポイントがつくわけではない、ということです!

 

実際にポイントがつく料金は、各種割引サービス適用後の基本使用料通話・通信料付加機能使用料の金額に対してのみで、割賦として上乗せされる端末代金分にはポイントが付きませんし、その他、以下の項目にもポイントは付きません。

※各種手数料、電報料、コンテンツ使用料/iモード情報料、コレクトコール通話料、ケータイのご購入代金分割支払金/分割払金、ドコモ口座による利用代金(送金依頼額および利用料)、消費税、「ケータイ補償サービス」「ケータイ補償 お届けサービス」ご利用時のお客さまご負担金、「ドコモ光」事務手数料・工事料および光訪問サポート利用料など1回ごとにお申込みが必要となるサービス

 

また、各種割引サービス適用後の基本使用料、というのが曲者で、例えば月々サポートが適用されている場合、基本使用料はその分割引されてかなり減額される形になるわけです。

そうなると、dポイントが付与されるはずの対象料金が一気に少なくなり、獲得ポイントも減ってしまうことになります。

実はこの辺り、結構見えにくい注意点となってるんですね。

もちろん、わかっていても対処できるような内容でもなく、せいぜい月々サポート対象機種を選ばない、ということくらいしかできることはありません。

とにかくもらえるポイント数を、過大に考えすぎないようにするために、知識として覚えておきましょう!

 

1,000円(税抜)に100ポイントなので、1,000円満たない分は切り捨てされます!

さらに、dポイントクラブご優待による10%還元について、細かい点を理解しておきましょう!

 

ポイント付与は1,000円(税抜)の利用に対して100ポイントです!

厳密に言うと、1,000円利用に対して通常ポイントが10ポイント、dカード GOLD優待分で90ポイント、合計100ポイントです。

なので、1,000円満たない分、例えば1,600円の利用の場合には付与されるポイントは100ポイントです。600円分は切り捨てられてしまいます。

 

えぇぇ・・・もったいないです・・・。

 

そうなると、額面通りドコモ料金に対して完全に10%ポイント還元、と考えると計算が合わない感じになっちゃうね。

 

そうですね。まぁその場合、上で解説したポイント付与対象になる料金の問題の方が影響は大きいと思いますが、意外にドコモの利用分全体の料金に対しては、まったく10%に届かないケースは考えられます!

たまに、「10%も貯まってないんだけど」と感じられているお客様がいらっしゃいますが、それはほぼこうした内容があるためと考えられます。

なので、しっかりどの料金がポイント付与対象で、いくら以下は切り捨てられるのか、という点などを正しく把握することで、計算上の数字のズレを小さくすることができるんです!

 

とはいえ1,000円に100ポイント付与、というこの部分についても、どうにも対処のしようがないので、知識として内容だけ理解しておけば問題ありません!

 

10%ポイント還元以上にお得なdカード GOLD効果的利用の秘密!

うーんでも、こうして見てくると、dカード GOLDの10%還元は、思ったほど重要性が高くないような気がしてきちゃうね。

 

重要性が高くない、ということはないんですけど、dカード GOLDを実際に最大限お得に利用するためには、10%ポイント還元だけでは足りない、というのは間違いありません!

dカード GOLDを圧倒的お得に活用されている方には、共通した特徴があるんです!

それこそが、dカード GOLDを最高にお得に利用する秘密といっても過言ではありません!

 

なんと! そのこころは!?

 

単純明快ですー! dカード GOLDを最大限お得に利用する方法、それは、ひたすら利用すること、です!

 

ショッピング利用は1%還元しかない、と油断するべからず、です!

dカード GOLDにはもう一つ、非常にお得な特典として、「年間ご利用額特典」があるんです!

年間の利用額が100万円で1万円分、200万円の利用で2万円分のクーポンがもらえるという内容です。▼▼

dカード GOLDの年間ご利用額特典は絶対に獲得したい超おトク特典です!

 

つまり、年間ご利用額特典を獲得することができれば、実質200万円の利用までは、追加で1%分お得になる、と考えることができるわけです。100万円で1万円分=1%、200万円で2万円分=1%、だからです。

通常貯まる1%分のdポイント+年間ご利用額特典1万円/2万円分で、事実上dカード GOLDの利用により2年間最大2%分がお得になります

仮に200万円の利用を達成した場合、dポイント2万ポイント+年間ご利用額特典2万円分で、合計4万円分がお得になっちゃうというわけです!

これだけ見ても、dカード GOLDがいかにお得か、ということがわかりますよね!▼▼

dカード GOLDはドコモ最強クレジットカード!? 年会費が気にならなくなる秘密!

 

dポイントスーパー還元プログラムの存在感! お得すぎる最大還元+7%!

dカード GOLDは利用が重要、というのは他にも理由があります!

それは、新プラン・ギガホ/ギガライトとほぼ同時期に開始された、dポイントスーパー還元プログラムです!

 

これ・・・ほんとにすごいと思います!

 

なんといっても、最大+7%という還元率は驚くしかありませんよね!

 

もちろん、最大+7%を実現するためにはドコモの有料オプション各種を利用していないといけないので、少しハードルも高めになります。ですけど、ドコモ料金の支払いにdカード GOLDを設定するだけで+1%は確保できますし、とにかくしっかり利用してプラチナステージになれれば、さらに+1%、それだけでも相当違います!

 

dカード GOLDをしっかり利用すればするほどお得になるシステムなのね。

 

そういうことです!

▼▼

ドコモのdポイントスーパー還元プログラムがお得すぎて腰を抜かしました!

 

dカード GOLDを正しく理解して正しく活用しましょう!

dカード GOLDの10%ポイント還元も、なかなか奥が深いんだね。

 

そうですねー。

とにかく「考えていたのと違う!」と思われてしまうのが最も残念ですから、この辺りをしっかり理解した上で、それでも十分お得なdカード GOLDを最大限活用してもらいたいですね!

 

私もしっかり利用して、10%ポイント還元だけじゃなくて年間ご利用額特典までもらえるように頑張ってみます!

 







1

dカード GOLDはお得お得って言われますけど、年会費が10,000円かかるのは紛れもない事実です!!   1万円・・・そんなに年会費かかったら、さすがにお得とか言えなくないですか? &nb ...

-ドコモのdカード GOLD(dカードゴールド)

Copyright© ドコモかしこも , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.