ドコモ・dカード・ドコモ光などのあれこれを語りつくします!

ドコモかしこも

ドコモのdカード

dカード GOLDはドコモ最強クレジットカード!? 年会費が気にならなくなる秘密!

更新日:

dカード GOLDはお得お得って言われますけど、とは言っても年会費が10,000円かかるのは紛れもない事実です!!

 

1万円・・・そんなに年会費かかったら、さすがにお得とか言えなくないですか?

 

・・・そう私も昔よく思ってました。

dカードよりもdカード GOLD(当時はDCMX GOLDでした)が騒がれ出した頃、とりあえずドコモ回線を私も持ってましたけど、ゴールドカードを作ろう、という気持ちには一切なりませんでしたね。

だって1万円、高いじゃないですか?

 

今ではもう完全になくなってしまいましたけど、その当時はまだ、DCMX GOLDを作ると年会費分そのままポイント還元みたいな、完全に初年度の年会費を補填してくれるキャンペーンが実施されてたんですね。

だからドコモショップに行くと、「初年度は年会費が実質かからない上にポイントもたくさん貯まるので非常にお得です! 2年目は解約しても大丈夫です!」みたいな案内をされた記憶もあります。

まぁそれならまだしも、と思わなくはないですが、「いやいや、ポイントはお得でも一年限りのゴールドカード利用ってのはさすがに・・・」と思ってその時も結局作らず、私は長いことdカード GOLD、持っていませんでした。

 

それがです。

そこから、実質ほとんどメリットの部分は変わっていないと思うんですが、今ではドコモを利用するなら欠かせないカード、と私自身考えているというこの事実。

知識があるかどうかの差って、こんなにも大きいんですね。

ということで、私がdカード GOLDに対する拒否反応を乗り越えた経緯をご案内していきますね!

 

dカード GOLDってホントにお得でメリットがあるのか、疑わしい!って思っているお客様必見です!!

 

dカード GOLDは年会費が高いから話を聞いても仕方がない?

人間誰しも、信用できるかどうかもわからない相手が案内する情報に対しては、拒否反応を示してしまうことがあると思います。

私も、特にdカード GOLDに対して、そうでした。

ドコモショップで案内された時に、頭から「どうせ営業でしょ」とか、「そんなうまい話があるわけないでしょ」と思い込んでいたりとか、警戒心が強いと、「いやいや、もうそういう説明はいいですから」とはなから相手にしないんですね。耳に話が入ってきません。

だけど、これは私の反省点でもあるんですけど、聞きもしないで「必要ない」と決めつけるのはよくないなと。

とりあえずお勧めというのなら話を聞いてみて、その上で「必要ない」と判断するのなら、それはそれでいいですし、その判断にも根拠が生まれます。

でも何も話を聞かずに拒否をしてしまうと、もしかしたら本当はすごくいい話だったかもしれないわけで、大きなチャンスを逃すことにつながる可能性もありますよね。何より自分の世界が狭まります。

なので、まずは自分で吟味してみるって姿勢って大事だなって思ったんです。

dカード GOLDを評価するためのポイントは一つだけ。

年会費の元を取るほどの価値があるか」です。

 

dカード GOLDの価値

dカード GOLDには、実は数多くの価値が存在しています。

しっかり一つ一つ見ていかないとなかなか気づくことができなかったりわかりにくいものも中にはあります。

なので、まずはわかりやすい価値を一覧にして確認してみようと思います。

 

dカード GOLDのメリット一覧

・毎月のドコモケータイ/ドコモ光利用料金の10%ポイント還元

・dカード GOLD年間ご利用額特典で最大2万円分

・国内空港ラウンジ利用無料

・dカード GOLDケータイ補償3年間で最大10万円

 

以下のdカード GOLD公式サイトをまずは見てみて頂ければ一目瞭然です。

 

dカード GOLD公式

 

以上の4つのメリットが、dカード GOLDの最大にして最強のメリットです。

こんなにシンプルな話なのに、何故か咄嗟に「メチャメチャお得ですね!」と驚けないのは、実感を持って上記の条件を受け入れられないからです。

確かに具体的にどうなるのかわからないので、判断がしにくいですよね。

なので、少しわかりやすくしてみます。

 

ドコモケータイ/ドコモ光料金の10%ポイント還元

ドコモのケータイやスマホの料金と、もしドコモ光を利用していればドコモ光の料金分を合わせた金額に対して、10%がdポイントで還元されます!

10%という還元率がいかに大きいかは、通常のクレジットカードのポイント還元がせいぜい1%程度である事実を考えるとよくわかると思います。

といっても、わかりにくいですよね。なので、具体的にどれくらいのドコモの利用があれば、年間どれくらいポイントが貯まるのかを一覧にしてみます。

 

月額利用料金 5,000円 8,000円 10,000円
年間で貯まるポイント 6,000ポイント 9,600ポイント 12,000ポイント

 

月額利用料金 12,000円 15,000円 20,000円
年間で貯まるポイント 14,400ポイント 18,000ポイント 24,000ポイント

 

以上、みていただくと一目瞭然ですね。

月あたりの利用料金としては、ドコモの利用料金とドコモ光の料金を合わせて、9,000円以上が年会費をdポイント10%還元だけで完全に補うことができるボーダーラインです。

具体的には、ドコモの利用料金の中でポイント付与対象となる料金と対象外になる料金とがあるので注意が必要ですが、ざっくりとdカード GOLDのポイント還元のイメージができたのではないでしょうか。

ドコモ光の利用がある場合、シェアパックの利用がある場合はほぼ確実に9,000円のラインは超えてくる可能性が高いと思われますので、この10%ポイント還元だけ見てもおおよそ多くのお客様にメリットがあると考えてよさそうです。

 

ただ、実際のところ上の表をみる限り、利用料金が劇的に多いお客様でなければ、劇的にメリットが出る、というわけではないことにも気づけると思います。

何故なら、dカード GOLDにおけるお得利用の最大のポイントは、「利用」にあるからです。

 

dカード GOLDの徹底利用で年間ご利用額特典で圧倒的お得を獲得

dカード GOLDは二つの決済機能を持っています。

一つは通常のクレジット決済機能。もう一つは「iD」決済機能です。

この決済機能をフル活用することで、dカード GOLDのおトク度合いは飛躍的にアップします!

 

その理由としては、dカード GOLDには、「年間ご利用額特典」という独自特典が用意されているためです。

この年間ご利用額特典は、一年間の間にdカード GOLDを利用した金額に応じて、1万円分、または2万円分のクーポンがもらえる、という特典です。

ドコモ利用分に対する10%ポイント還元で年会費分がまかなえてなお、2万円分のクーポンがもらえれば、確実にお得です。

 

クーポンをもらうための条件は、年間の利用金額が100万円以上で1万円分、200万円以上で2万円分がもらえるのですが、それに加えて仮に200万円以上の利用を達成することができれば、通常の決済に対して付与される1%のポイント還元も自動的に獲得できるため、それだけでも2万ポイントがプラスになります。

年会費は10%還元で補い、かつ2万円分クーポン+2万ポイントで4万円分以上プラスになる計算です。

どうでしょうか? メチャメチャお得ですよね!

仮に年間利用が100万円だったとしても、1万円クーポンと1万ポイントなので、合計2万円分のプラスとなるので、携帯料金だけでなく生活のあらゆる支払いをdカード GOLDに集約することで、確実に大きなプラスを生み出すことができるんですね!!

 

とりあえずここまで理解してもらえれば、いかにdカード GOLDの利用が大きな利益を生むかがわかっていただけたんじゃないでしょうか。

 

国内空港ラウンジ無料利用

とりあえずここまで数字的なメリットを先にお伝えしたので、金額的に確実にdカード GOLDの利用がプラスをもたらすことがわかっていただけたと思います。

その上でここから先は、一概に金額には換算しにくいんですが、人によっては大きなメリットを生む特典をご案内します!

 

まずは、日本全国28の空港におけるカードラウンジの無料利用です。

該当の空港カードラウンジの入口で、dカード GOLDと当日のフライトチケットの半券を提示することで、無料でラウンジを利用することができます。

ICチェックインサービスで搭乗する場合は、搭乗券提示の代わりに当日搭乗の便名、行き先、出発時刻などを申告すれば問題なく無料利用できますし、eチケット利用の場合には、「eチケットお客様控え」の提示でも大丈夫です。

営業時間や定員、サービス内容等はラウンジごとに異なりますが、日本全国主要ラウンジのほとんどで無料利用ができるので、空の旅が格段に便利になります。

 

dカード GOLD ケータイ補償で最大10万円補償

私がお客として初めてdカード GOLDについてお店の方に案内されたときは、このdカード GOLDケータイ補償を何よりも強くお勧めされました。

利用しているケータイやスマホに、修理ができないような重大な故障が発生した場合に利用することができて、新しいケータイ/スマホを購入するための金額を最大10万円まで補填してくれるんです。

確かにそう聞くとかなりお得にも聞こえますし、それなら通常のケータイ補償サービスはいらないんじゃない?って思っちゃいそうですけど、実はそんなことはなくて、通常のケータイ補償はケータイ補償であった方がいいんですね。

何故ならdカード GOLDケータイ補償は基本的に「偶然の事故により紛失・盗難または修理不能(水濡れ・全損等)になってしまった場合」にしか利用できないので、簡易的な故障に対する補償も軽視はできないんです。

しかも、AndroidとiPhoneで手続きの流れが違ったり、何かと複雑で面倒な部分もあるので、個人的にはこの補償を積極的なメリットとしては数えたくないです。あくまで、最後の手段的な意味合いで把握しておいた方がいいかなぁと思います。

 

とはいえ、最大10万円補償はやはり魅力なので、万が一のケースに遭遇した場合は、積極的に利用したいです!

iPhoneの場合、保証対象外修理で一番高くてもiPhone XS Maxの67,800 円だから、最大10万円補償で補えるので心配いりません! ただしAndroidスマホの10万円超え機種は要注意!

 

もう年会費1万円はこわくない! dカード GOLD基本スペック

とりあえずここまで、dカード GOLDの年会費が気にならなくなるような利用ができるのか、という点を意識して検討してみましたが、いかがでしたでしょうか!?

とりあえず最初にご案内したdポイント10%還元と、年間ご利用額特典だけでも、十分すぎるくらいにメリットはある、ということなんです。

 

最後に、dカード GOLDの基本スペックをまとめておきます。

 

年会費 10,000円
入会条件 ・満20歳以上(学生除く)で安定した継続収入があること
・個人名義であること
・本人名義口座を支払い口座として設定すること
・そのたドコモが定める条件を満たすこと
国際ブランド VISA/Mastercard
電子マネー iD
支払方法 1回払い、2回払い、ボーナス払い、リボ払い、分割払いから選択
支払日 毎月15日締め切りで、翌月10日
(金融機関休業日の場合は翌営業日)支払い
追加カード 家族カード
ETCカード
ショッピング利用 100円(税込)利用で1ポイント
ドコモ/ドコモ光利用 1,000円(税抜)利用で100ポイント

 

dカード GOLDを賢く使って大きなお得を手に入れましょう!!







1

携帯ショップでの手続きの最大のデメリットってなんだかわかりますか? ズバリ、時間がかかることです。 私が言うのもなんですけど、行かなくていいなら行かない方がいいです。 長時間同じ椅子に座っているのは、 ...

-ドコモのdカード

Copyright© ドコモかしこも , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.