ドコモ・dカード・ドコモ光などのあれこれを語りつくします!

ドコモかしこも

ドコモのサービス

ドコモの更新ありがとうポイントを今すぐもらいましょう! 手続きしないともらえないので要注意!!

更新日:

今回は、ドコモの更新ありがとうポイントのもらい方について説明します!! ちゃんと手続きしないと、権利がなくなってしまうんですよ! 注意してください!!

 

意外に見逃しがちなドコモの更新ありがとうポイントとドコモ光更新ありがとうポイントについて、まずはもらい方から基本まで解説していきます!

ドコモの更新ありがとうポイントのもらい方を解説します!

そもそもドコモの更新ありがとうポイント、皆様ご存知ですか!?

知らない、という方はまるまる損してしまうので、今すぐチェックしてください!

記事後半で更新ありがとうポイントがどういうものなのか、じっくり解説していきます。

まずは、更新ありがとうポイントをもらう方法を解説しておきますね!

 

まずはドコモの公式サイトにアクセスしてください。→ドコモ更新ありがとうポイント申し込みサイト

 

 

そのまま、「お手続き画面へ」を選択します。

 

 

更新ありがとうポイントのdポイント(期間・用途限定)3000ptの申し込み画面になりますので、「申し込む」を選びます。

 

 

今回は申し込みの条件が満たされていなかったので、ポイントの獲得ができませんでした。

ただ、ちゃんと申し込み条件を満たした期間にこの手続きをすると、そのままポイントを獲得することができます。

手続きは以上なので、非常に簡単です。どのタイミングでもらえるのかについては、事前にメールで通知も来ますが、よくわからない場合にはとにかく定期的に申し込みをしてみましょう。

2年更新のプランにしていれば、2年の間のどこかの期間では申し込み条件を満たしてもらえるはずです!

 

申し込み期間じゃなくても全く問題ないので、一度、今すぐ試してみてください!

 

更新ありがとうポイントの基本を解説します!

さて、ここからは改めて、ドコモの更新ありがとうポイントについて詳細解説していきたいと思います。

 

ドコモの更新ありがとうポイントとは、ドコモのずっとドコモ割コース(通常コース)の「カケホーダイプラン」「カケホーダイライトプラン」「シンプルプラン」「データプラン」の2年定期契約更新のたびに、dポイント(期間・用途限定)を3,000ポイントプレゼントするサービスです!

つまり、2年更新で通常通り利用していると、自動的に約2年ごとに必ずプレゼント(3,000ポイント)がもらえる権利を取得できる、というわけです。

ただこれは、ポイントがそのまま自動的にもらえる、というわけではないという点には注意しないといけません!

更新ありがとうポイントは何もせずに付与されるものではなく、必ず自身でポイントをもらうための手続きが必要になるんです!

その、もらうための方法が、上記で最初に解説した方法ですね。

 

他に、専用獲得ダイヤル(*8118)に電話することで申し込みすることも可能です。ちなみにその際は、発信者番号通知が必用なので、非通知設定をしている場合には、「186*8118」とダイヤルしましょう。

 

「*」を入れ忘れないように注意してくださいね☆

 

更新ありがとうポイントの獲得と利用の考え方

 

ドコモの更新ありがとうポイントを実際にもらうためには、前項で解説したカケホーダイプランなどの指定プランを2年の定期契約で利用する必要があるんです!

その上で、24ヶ月という規定の利用期間を満了すると、翌25ヶ月目と26ヶ月目が更新期間に入ります。いわゆる、2年契約の解約金がかからない期間ですね。以前は1ヶ月でしたが、今は2ヶ月に拡大されています!

この2ヶ月の更新期間が終了し次の2年に突入した、27ヶ月目からが、更新ありがとうポイントをもらえる期間であり、同時に利用期間でもあります。

実際にもらったタイミングに関わらず、27ヶ月目初日から6ヶ月間が、利用期間です。

使わないまま忘れてしまうと非常にもったいないので、必ずその期間内に利用しましょう!

利用用途は様々です!

 

期間・用途限定ポイントは、ドコモ料金の充当や商品交換には使えませんが、ローソンなどdポイント加盟店での買い物に使うこともできますし、dマーケットでも使えますし、機種変更時などにも使えます!

 

ドコモ光更新ありがとうポイントも要領は全く同じです!

2018年の9月1日から新しく提供開始された、ドコモ光更新ありがとうポイントも、基本的な内容は更新ありがとうポイントと全く同じです。

公式サイトより手続きを実施します。→ドコモ光更新ありがとうポイント申し込みサイト

 

全く同じようにdポイント(期間・用途限定)を3,000ポイントもらうことができます。

もらえるタイミングも、ドコモ光の契約における更新期間終了後となり、考え方は通常の更新ありがとうポイントとまったく変わりません。最大6ヶ月の獲得&利用期間が設定されています。

 

つまり、ドコモ利用かつドコモ光利用の場合、通常の更新ありがとうポイントとドコモ光更新ありがとうポイントの両方を2年ごとにもらうことができるので、2年ごと合計6,000円分のdポイントを獲得できるというわけです。

しかも、ドコモ光を利用するとdカード GOLDとの相性が最高によくなり、ドコモ料金とドコモ光の利用料金に対して10%のポイント還元が実施されます!

ドコモを利用するならドコモ光もまとめて利用して、なおかつdカード GOLDも一緒に利用しましょう、ということですね!

 

dカード GOLDはドコモ最強クレジットカード!? 年会費が気にならなくなる秘密!

 

更新ありがとうポイント/ドコモ光更新ありがとうポイントをもらえる期間の確認方法

でさぁ、結局どのタイミングなら更新ありがとうポイントやドコモ光更新ありがとうポイントがもらえるの!?
わかりにくいですよね・・・。確認方法をご案内しますね!

 

更新ありがとうポイントをもらえるタイミングは、少々わかりにくいのが欠点です!

実際のところ、私もこのもらえる期間をちゃんと把握してなくて、前回は、ある日試しに申し込みしてみたらたまたまもらえる期間になってて、獲得できたって感じでした。

なので、定期的、最低でも3ヶ月に一回くらい、更新ありがとうポイントとドコモ光更新ありがとうポイントを試しに申し込みをしておけば、もらえないまま権利が失効してしまうということはなくなります。

手続き自体数秒で終わるので、まぁそんなに手間じゃないかなと。

 

もしそれはそれで逆に面倒だし、とりえあず目途として、または正確にいつなのか知っておきたいという場合には、My docomoから「契約内容・手続き」を選択し、「ご契約内容確認・変更」を続けて選びます。

その中の契約プランを確認すると、以下のように表示されます。

 

 

契約満了月が2020年1月、つまりその翌月翌々月の2月と3月が更新期間、さらにその翌月の4月から9月いっぱいまで6ヶ月間が、更新ありがとうポイントをもらえ、かつ利用できる期間となります。

 

ドコモ光については、同じ場所から詳細内容を確認することで、同じような表記で契約満了月を知ることができますので、そこからドコモ光更新ありがとうポイントをもらえるタイミングを知ることができます。

慣れないとなかなか確認するのも一苦労かもしれませんので、ドコモインフォメーションセンターに電話をして直接聞くというのも一つの方法です。

 

もらい忘れ・使い忘れにだけ最大限の注意を!

非常に簡単かつお得なドコモの更新ありがとうポイントですが、最大の欠点がやはり自分でもらうための手続きをしないといけない、という点です。

ドコモには、こうした無償でもらえるお得なポイントサービスとして、他に子育て応援プログラムがありますが、こちらは申し込みを事前にして置き、条件さえ満たせば後は自動的にポイントが付与されるので、最初の申し込み手続きだけ乗り越えれば後は簡単です。

逆に言えば、サービスごとのポイント獲得方法の違いが混乱を生んでいるともいえるので、できればまとめて自動付与してもらえるようになれば、というところです。

 

ともかく更新ありがとうポイントについて、通知のメールは来るとは言っても、自分自身で忘れることがないように、定期的なチェックだけは欠かさず行っていきたいところですね

 







-ドコモのサービス

Copyright© ドコモかしこも , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.