ドコモ・dカード・ドコモ光などのあれこれを語りつくします!

ドコモかしこも

ドコモのdカード GOLD(dカードゴールド)

dカード GOLD(dカードゴールド)の審査に3度目で通りました! 年収や居住形態など押さえておきたいポイントを解説します!

投稿日:

dカード GOLDのお得さには既に気づいていて、利用もしたいんだけど、どうしても不安になるのが申し込み後に行われる「審査」・・・。

結局申し込みしても落ちるんじゃないか、と不安でそのまま申し込みしないままになっていたりしませんか!?

dカード GOLDはクレジットカードですし、ゴールドカードでもあるので、その特性上、当然審査基準に満たない場合は審査が通らない場合もあり得ます。

ですが、そんな方でも悲観的になる必要はありません! ある程度期間を開けてから際申し込みをすれば、状況も変わって今度は通ることもあります。

実は私自身がそういう体験をしました! その内容について、そしてdカード GOLDの審査をパスするために抑えておきたい大事なポイントをわかりやすくお伝えしていきますね!

dカード GOLD(dカードゴールド)はドコモ最強クレジットカード!?年会費が気にならなくなる秘密!

dカード GOLDの申し込みは一度きりしかできないわけじゃありません!

せっかくdカード GOLDを利用しようと思って申し込みをしても、それで審査落ちしてしまうと本当にがっかりしてしまいますよね。

でもdカード GOLDの申し込み審査って、たった一回しかできない、というわけではないんです!

もちろん、状況が変わらないままに何度も続けて申し込みしても結果は同じです。

ですけど、しばらく待って状況が変わっていれば、再度の申し込みによって結果が変わる時だってあります!

それは事実、私自身がそれを体験しているからわかります。

私はdカード GOLD、二度落ち、三度目でようやく審査が通りました。

なので、たった一回落ちたところでガッカリして諦めている人は、まだまだチャレンジしてみる価値は十分ありますよ!

 

でも、そもそも何故二度も落ちたのか、その理由はわかっているの?

 

クレジットカード会社は、dカードに限らずどの会社でも、自社のカードの審査基準は一切公表してないですよね。

なので、私自身何故落ちてしまったのかは、正確にはわかりません。ですけど、状況から推測することはできるんですね。

おそらく1回目2回目両方とも、その当時働いていた会社に入社してからの期間があまり経っていなかったということが原因じゃないかなぁ、と思ってます! 1年目についてはそれに加えて年収の少なさ、というのもあったかもしれませんね。

 

なるほど、本当にそれが原因だったのなら、年数の経過とともにその問題は徐々に解決されていくから、他にマイナス要素を積み上げてしまわない限り、時間の経過とともにいつかはやがて通るよね。

 

そうですね。ただいずれにしても、基本となる入会条件をちゃんと満たしていないと、いつまで経っても審査をパスできない可能性ももちろんあるので、まずはdカード GOLD入会のための基本条件を確認しておきます!!

 

dカード GOLDの入会条件は簡単!?

dカード GOLDの入会条件はとっても簡単。以下の4つを満たすこと、です。

 

・満20歳以上(学生は除く)で、安定した継続収入があること

・個人名義であること

・ご本人名義の口座をお支払い口座として設定いただくこと

・その他当社が定める条件を満たすこと

 

つまり、収入がないと駄目法人名義では駄目自分の口座を持っていてその口座をdカード GOLDの支払い口座として設定しないと駄目、その他ドコモが定める条件を満たさないと駄目、ということです。

ごくごく当たり前の話ですけど、安定的な収入がなくては、審査が通りません。

特別大きな収入が必要なわけではないです。年収300万円クラスでも、十分通ります。年収300万というと、月収が総支給で25万円、ボーナス年2回で達成できます。

例えば、私もそうでしたけど、携帯ショップ店員って、大体ものすごく薄給です・・・。特に女性の場合。だけど、ちゃんとdカード GOLD持っている方、少なくないです。ちゃんと審査、通るんですね

ただ、年収150万未満くらいになると、なんとも言えないところです。もちろん収入基準が明示されているわけではないので、とりあえずまずは一度申し込みをしてみるといいと思います!

 

入会条件の中で、最も難しいと思われるのは、四つ目の「その他当社が定める条件を満たす」というところだと思います。何故なら、極めて曖昧で、「当社が定める条件」が明らかでないためです。

一般的なクレジットカードの要件として、過去に信用事故を起こしていないという点なども、四つ目の条件に含まれていると考えられます!

 

dカード GOLDの申し込みができる職業! お勤め無しでも申し込み可!?

dカード GOLDの申し込み時、基本情報の入力として氏名や年齢、住所だけでなく、職業を選択しないといけません。

その際の選択肢は以下の通りです。

 

 

注目したいのは、「年金受給」、「アルバイト・パート・派遣社員・契約社員」、そして、「お勤めでない方・専業主婦の方」という選択肢です。

正社員として働いていなくても申し込みできるの? って感じですよね。

選択肢がある以上は、申し込みできます。ただ、審査に通るかどうかはなんとも言えません。

 

アルバイトとかパートまでは収入がちゃんとあることだしまだわかるとして、「お勤めでない方」って『安定した継続収入』っていう入会条件に抵触しないのかなぁ??

 

たぶん、お勤めでなくても「不動産収入」、「配当収入」、「印税などの権利収入」などがある方もいらっしゃるので、そうした方が「お勤めでない方」の対象になっているのではないかと!

仮にそうした収入もなく、お勤めでもない場合、これは完全に安定的な収入がない状態なので、入会条件を満たせず、仮に申し込みされたとしても確実に審査は通らないと思われます!

 

dカード GOLDの審査には、住居形態や居住年数も影響します!

一見、何の関係があるの? と感じられると思いますが、dカード GOLDの審査では、居住形態居住年数についても聞かれます。

 

 

戸建やマンションを問わず、自分または配偶者の持ち家なのかどうか、そしてローン契約はあるのかないのか。

賃貸や社宅・寮の場合は家賃を自分で支払っているかどうか、それ以外の場合に住宅ローン契約があったり、家賃を支払ったりしているのかどうか。

 

ローン契約が多すぎると、当然支払いの不安から審査が通りにくくなるということなのかな、と思わなくもないですが、しかし普通に考えて、ローンや家賃がいくらあったとしても遅延なく支払いされているのであれば、むしろ支払い能力の高い優良顧客の可能性もあるわけで、この辺りの情報がどういう形で利用されているのかは全くわかりません。

一般的には、持ち家でも賃貸でも長く住んでいるほど評価される傾向があるようですね。

 

引っ越したばかりで審査に落ちた、という場合は、しばらく期間を置いてから再度、申し込みしてみるのもありかもしれません!

 

ドコモの支払いが遅れていないことは大前提です!

dカード GOLDの審査をパスするために、絶対に忘れてはいけない大前提があります!

それは、ドコモの料金の支払いを毎月しっかり忘れずに実施する、ということです。

ごくごく当たり前のことですが、ドコモの支払いが遅延したりするようでは、ドコモのクレジットカードサービスであるdカード GOLDの審査が通るはずがなく、その前の申し込み時点でNGが入ってしまいます

同時に、支払い設定が本来設定されているはずの口座振替が外れており、請求書払いになっている場合でも、dカード GOLDの申し込みができません。

 

まずはしっかり口座振替を設定し、ドコモの料金支払い遅延が発生することがないように注意しましょう。

もし支払い遅延の実績がある場合は、まずは口座振替を設定し、その上で数ヶ月支払い実績を積みましょう

 

請求書払いの場合、機種購入時の割賦も組めないし、意図せず支払いも忘れて遅れがちになるし、いいことないね。

 

そもそも今のドコモには「請求書払いに変更する」、という手続きは存在しないので、請求書払いになっているということはつまり、(残高不足などで)数ヶ月連続で口座振替ができなかった、ということなんですね。

それだけでdカード GOLDの審査には当然不利になります! すぐに改善しましょう!

 

クレヒスってdカード GOLDの審査に影響するの!?

信用情報の積み重ねをクレヒス(クレジットヒストリー)と言いますよね。信用情報は基本的には減点方式なので、支払い遅延など問題が発生するとその情報が記録されます。そうしたマイナスの情報が一つでもあれば、当然dカード GOLDの審査には不利になります。

そうした場合、信用情報に傷がある、と言ったりします。なので、できる限り自分自身の信用情報に傷がつかないように、ローンやクレジットカードの支払いには注意をしないといけません。

 

まぁ、それについてはごくごく当たり前のことですよね。だから、難しく考える必要はまったくないですし、明らかなことだと思います。

 

問題なのは、信用事故を今まで一度も起こしたことがないどころか、クレジットカードもローンも一度も利用したことがない、という人が、クレジットカードの審査で不利になる可能性がある、という話です。

仮にクレヒスがホワイトだったとしても、逆に利用履歴が存在しないことで判断できない、とされてしまうとか、自己破産のため真っ白になっているのでは? という疑いを持たれたりする、という話をよく聞きます。

ですけど、そういう内容がdカード GOLDの審査時に適用されるのかは全くわかりません。

 

仮にそういうことがあるのなら、スマホは一括で買わず割賦を組むようにするとか、まずは信用情報を積み上げるためにdカードから申込してみる、という方法もあります。

一度もクレジットカードを所有したことがなく、ローン等も利用したことがない、という方であれば、まずはdカード GOLDよりもdカードを意識するといいかもしれません。

しばらくdカードを利用したのち、もっとお得なdカード GOLDへアップグレードすればいいと思います!

dカード GOLDは、多少苦労しても申し込みする価値があります!

そこまで大きな年収を稼いでいなくても利用できるゴールドカードとして、そしてドコモ利用のお客様にとって最もお得で使いやすいクレジットカードとして、dカード GOLDは多少苦労をしても申し込みをして所有しておく価値があります!

私も3度目の正直でようやく審査が通りましたが、上記解説してきたNG要素さえなければ、状況の変化次第で通る可能性は常にあります。

考えるよりも先に、まずは一度申し込みをするところから始めてみましょう!

dカード GOLD公式申し込みサイト

 

もっと詳しくdカード GOLDについて知りたい方はコチラを参考にどうぞ!▼▼

dカード GOLD(dカードゴールド)はドコモ最強クレジットカード!?年会費が気にならなくなる秘密!







1

dカード GOLDはお得お得って言われますけど、年会費が10,000円かかるのは紛れもない事実です!!   1万円・・・そんなに年会費かかったら、さすがにお得とか言えなくないですか? &nb ...

-ドコモのdカード GOLD(dカードゴールド)

Copyright© ドコモかしこも , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.