ドコモ・dカード・ドコモ光などのあれこれを語りつくします!

ドコモかしこも

ドコモのサービス

ドコモのネットトータルサポートを使ってみました! とっても便利だけど、契約したがいいかは悩みどころ!!

投稿日:

ドコモのネットトータルサポート、ご存知ですか!?

ドコモのスマホだけを利用している時にはあまりなじみがないかもしれません。

主に、インターネットの接続設定の遠隔サポートを中心として、修理、訪問サポート、データ復旧、買取、そしてオンラインパソコン教室などまで、ドコモとは何の関係もないような分野まで幅広く利用することができるサービスです。

実際のところ、利用した方がいいのか、特に必要ないのか悩んでいる、という方も多いと思いますので、実際に私自身が申し込みをして利用してみた内容をご案内していきますね!

ネットトータルサポートの基本は、ドコモ光申し込み時の接続設定

そもそもネットトータルサポートがまずどのタイミングで必要になるのかというと、ドコモ光の申し込み時が入り口となるケースがほとんどです。

何故なら、ネットトータルサポートのサービスのほとんどがスマホの手続きや修理などに何の関係もないので、普通に毎日スマホを利用しているだけでは、ネットトータルサポートを必要とする場面に出会うことがないんです!

もうちょっと詳しく言うなら、ネットトータルサポートは少し前までは「光リモートサポート」という名称で、ドコモ光の接続設定に特化したサポートサービスだったんですね。

それが、パソコン以外の家電のトラブルにも対応するように機能拡張版としてリリースされたのが、ネットトータルサポートなんです!

 

なので、今ここを読んでいただいているお客様のほとんどが、ドコモ光を申込みされ、その際にネットトータルサポートを申込するべきかどうかで悩まれている方々なのではないでしょうか?

そういう皆様のために、ネットトータルサポート、実際のところどうなの!? という内容を続けてご案内していきます。

 

以下、6つの項目、一つ一つを解説していきますね!

 

ドコモのネットトータルサポートでできること

ネットトータルサポートでできることの基本は、ドコモ光の接続設定、と上でご説明しました。

ではそれ以外は? という内容をここから解説していきます。

ドコモ光の接続設定も含め、大きく分けて6つ、リモートサポート、訪問サポート、修理、データ復旧、買取、オンラインパソコン教室です。

 

 

「リモートサポート」はドコモ光申し込み時には必須!?

リモートサポートは、ネットトータルサポートの基本サービスである、ドコモ光の接続設定他(初期設定・ネットワーク接続・基本操作・利用方法・トラブル対処方法など)を、電話でのやりとりだけでなく、専門オペレーターがお客様のパソコン画面やスマホ画面を確認しながら遠隔サポートしてくれる、というものです。

接続設定についてはパソコンでなくてもスマホ側からも実施ができるので、パソコンがなかったりルーターが対応していなかったりしても、対応のスマホ(Android)があれば、問題なくリモート操作してくれるので安心です。

ここでの注意点はiPhoneを利用している場合で、iPhoneの場合はオペレーター側での操作はしてもらえませんので、話を聞きながらお客様ご自身で設定を進めていく形になります。

 

例えば、ドコモ光の設定についてわからないことがあるからと言って、ドコモショップに足を運んでも何一つ解決しません!!

それは何故かというと、ドコモショップのスタッフの方々はスマホについては詳しくても、ドコモ光の接続設定については専門外ですし、何よりお客様のご自宅に伺うということは通常あり得ませんので、「繋がらない」「設定がわからない」と言われても何も対処できないんですね。結局ドコモインフォメーションセンターやネットトータルサポートセンターを案内されるばかりです。

つまりは二度手間です。

なので、ドコモ光についてわからないことがあるなら、初めからネットトータルサポートセンターに問い合わせた方が確実です。

 

ネットトータルサポートは有料サービス(月額500円)ということもあるためか、私が実際に使ってみた感じでは、サポートの電話窓口が混雑している感じは全く受けませんでした。たまたまかもしれませんけど・・・。

有料、と言っても、ドコモ光申し込み時に初めて申し込みしたのであれば、開通から31日間は無料お試し期間があるので、設定時にお金がかかるということはありません!

 

ただし、設定が完了した後もそのままにしていると、毎月500円かかってしまうので、もしネットトータルサポートの以下で解説するその他のサービスに魅力を感じないということなら、設定完了後速やかに解約しておくようにしないともったいないです!

ここは特に忘れないようにしましょう!!

 

「訪問サポート」は、リモートサポートがあれば必要ないかも・・・

訪問サポートって、そもそも何しに訪問するの!?という話なんですけど、これ、通信につながる機器全般、ソフトウェアの初期設定・ネットワーク接続・基本操作・利用方法の説明や故障診断、ということになってるです。

で、基本訪問料金が通常6,000円かかります。それに加えて、個別メニュー料金がかかるイメージですね。

 

1回6,000円から!? そんなの高くて使えないよ・・・。

 

お客様、ご安心ください! 基本訪問料金は、月2回までは無料なんですよ!

 

まぁ、月に3回も4回も訪問してもらいたい、なんてケースはかなり稀だと思いますので、月2回訪問基本料金が無料ならかなり良心的、と言えると思います。ただ、個別メニューはかかりますからね。ここは忘れてはいけません。

 

そもそも何のために、訪問してもらうのか、という話です。

例えば、インターネット接続設定なら1台3,000円、プリンタやスキャナの接続なら1台4,000円、ついでにマウスの設定も、と思ったら3,500円、ウイルス対策ソフトインストールに7,000円、対策説明に2,500円、dTV設定3,500円と、頼めば頼むほど料金は積みあがってしまいます。

 

ドコモ公式:訪問サポート料金表

 

そして、これらすべて、リモートサポートで解決する内容だったりするわけです。

よほど全くわからないとか身体上の問題とか、何かしら重大な問題があるケースでなければ、わざわざ訪問サポートを頼むのはもったいないのでお勧めではないです!

 

「修理」は何をいくらで修理してもらうかによります

ネットトータルサポートでの修理は、コールセンターでの故障切り分け結果にもとづいて、専門スタッフが訪問、必要に応じてその場での故障修理やお預かり修理する、というものです。

ただし、訪問修理は基本的にパソコンの場合のみで、通常は故障機を送付してからの修理になります。

通常、機器回収料金や、訪問の場合には基本訪問料金が発生しますが、いずれも合計月2回までは、無料となります。

そのため、実際にかかる費用は「修理費+部品費」ということです。

ただ、この修理が実際にどれくらい実用性があるかは、判断が難しいところです。

見積もってもらった場合の費用についてもそうですが、そもそもどれくらいの商品について修理が出来るのかどうかが微妙なところと言えます。

万が一の際に物は試しで利用してみることができるサービス、として認識しておく方がよさそうです。

 

評価は保留ですね!

 

「データ復旧」は想像よりも高い!?

ネットトータルサポートでは、万が一の故障の際に、パソコンやデータ記憶媒体のデータ復旧サービスを実施してくれます。

通常、機器回収料金がかかりますが、月2回までは無料で、作業費のみがかかります。

大切なデータを復旧してもらえる、と考えると非常にありがたいサービスですが、注意点としては、ドコモのスマホにおける「ケータイデータ復旧サービス」と同じ感覚で考えてはダメ、という点ですね。

ケータイデータ復旧サービスは、とにかく費用が安いです。ケータイ補償に加入していれば、それこそ1,000円とか2,000円で作業してもらえますし、ケータイ補償未加入だったとしても8,000円です。

ですが、このネットトータルサポートでの復旧費用は、例えばパソコン、タブレット、HDDやSSDの場合、軽度障害で37,000円、重度障害だと121,000円かかります。

 

ドコモ公式:データ復旧作業費一覧

 

費用があまりにも高額すぎます。もちろん、一般のデータ復旧業者などに頼んでも近い金額がかかるのだとは思いますが、さすがに躊躇してしまいますよね。

これなら普段からデータを紛失してしまうことがないように、こまめにバックアップを取っておいた方がいいです。

そういう意味で、このサービスの必要性にも疑問符が付くところです。

 

「買取」はスマホはNGです

ネットトータルサポートでは、なんと「買取」のサービスも存在します。

すごいですよね、わざわざ商品を買い取りに持っていかなくてもいい、ということです。

ただ、具体的にどういう内容なのかよくわからなかったので、ネットトータルサポートセンターに問い合わせてみました!

 

まず確認しておきたかったのが、「買取」によって、ドコモショップやドコモオンラインショップで実施してくれるような「下取り」と同じようなスマホの買取も行ってくれるのかどうか、という点を問い合わせたところ、スマホの買取は行っていない、ということでした!

ではそもそも何を買い取るのか、というと、基本的にはパソコン、金額はかなり安くなるものの周辺機器等、ということでした。

それ以外の製品についても、まずは問合せして、買取できるかどうか確認のち、基本的には誰かが訪問してくれるのではなく、こちらから元払いで送付する形になるということです。

なんとなく微妙な感じがしてきました!

ちなみに、買い取ってもらった分の金額については、dポイントで戻ってくる形になります。現金ではありませんので要注意です!

 

「オンラインパソコン教室」は気軽に始められて便利かも

オンラインパソコン教室は、基本的なパソコン操作やメールの使い方、Wordなどの使い方など、30分単位で気軽に受講することができます。

費用は、1講座30分あたり1,800円です。

この金額が高いか安いかは判断が分かれるところですが、わざわざパソコン教室に出かけていく必要はなく、とりあえずお試しで体験してみることができる、と考えるとリーズナブルかもしれませんね。

このサービスについては、これからパソコンを勉強してみたいと考えている人にとっては使えるサービスかもしれません。

 

ネットトータルサポートを一通り使ったり問い合わせたりしてみた感想

ネットトータルサポートを利用するなら、まずは専用アプリをインストールする必要があります。

各トラブルごとに対応してもらうことができます。

 

 

各種、様々な家電を登録しておくことができ、それぞれのトラブルに備えることができます。

 

が。

 

全体として、必要か、と言われたら、

 

うーん・・・。

 

と、首をひねるしかありません!

 

とりあえず、ドコモ光の接続設定をする際のリモートサポートは、かなり役だってくれると思います!

なので、ドコモ光申し込み時、またはドコモ光の手続き完了後、接続設定を実施する際には申し込みしておくといいかもしれません。

だけど、私ならその直後、解約してしまうと思います。

リモートサポート以外のどの項目も、イマイチ、ピンときませんでした!

ただ、お金にかなり余裕があって、色んな手間をすべて一元的に解決したい、という方にとっては、かなり使えるサービスと言えるのかもしれません。

とはいえ、それでも月額500円を毎月、いつ来るかわからないトラブルに備えて払い続けるのは、考え物です。

それなら、万が一のトラブルが発生した時に申し込みをして、各サービスを利用すればいいのではないかと。

特に何ヶ月利用しないといけないとか、申し込みして何ヶ月経っていないとサービス利用ができない、というような免責事項は設けられていないので、その場で申し込み、その場で利用ができます。

ドコモのサービスでありながら、ドコモの契約とは本当にほとんど関係のないサービスで、リモートサポート以外は微妙、というのが私の結論です!

最後にネットトータルサポートの紹介動画をどうぞ。

 

 

あとは、以上を読んでいただいた上で皆様使っていただいた上での判断にお任せします!

 







1

dカード GOLDはお得お得って言われますけど、年会費が10,000円かかるのは紛れもない事実です!!   1万円・・・そんなに年会費かかったら、さすがにお得とか言えなくないですか? &nb ...

-ドコモのサービス

Copyright© ドコモかしこも , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.