ドコモ・dカード・ドコモ光などのあれこれを語りつくします!

ドコモかしこも

ドコモのdカード GOLD(dカードゴールド)

dカード GOLDのdカードケータイ補償は最大10万円補償だけど注意点もありますよ! しっかり解説します!

投稿日:

覚悟を決めてケータイ補償シリーズ! 今回はdカード GOLD編です!

 

あぁ、あれね。覚悟を決めないと面倒で解説する気にならないってやつね。

 

今回は私も手伝いますよー

 

皆さんのご協力があれば、ばっちり最後までわかりやすく解説できると思います!

では、最大10万円補償の、とってもとってもお得なdカード GOLDのケータイ補償について、最高にわかりやすい解説をしていきます!

dカードケータイ補償を正しく理解できるよう、ご案内します!

dカードケータイ補償には大きく分けて2種類があります。

dカードで適用されるdカードケータイ補償と、dカード GOLDで適用されるケータイ補償です!

わかりやすく表にしてみます!

 

dカードケータイ補償(dカード) dカードケータイ補償(dカード GOLD)
最大補償額 最大1万円 最大10万円
補償対象 本会員および家族会員
補償対象の携帯電話 ご利用携帯電話番号にかかる携帯電話端末
補償期間 補償の対象となる携帯電話の購入後1年以内 補償の対象となる携帯電話の購入後3年以内
利用回数制限 1年に1回
補償の方法 dカード利用代金の請求額から補償金額を減額することにより補償

 

あーこうしてみるとわかりやすいね。

 

最大のポイントは、やはりdカード GOLDの場合の「最大10万円」の補償です!

そしてもう一つ、dカードの場合と異なるのが、補償期間が補償対象となる携帯電話を購入してから3年、という点です。

 

それぞれ詳しくご案内します!

 

最大10万円補償ってどういう補償?

dカードケータイ補償って、dカード版とdカード GOLD版、それぞれ最大1万円と最大10万円って設定があるけど、これそもそもどういう形で補償してもらえるの? 現金?

 

基本的なところを解説していませんでしたね。改めてdカード GOLDケータイ補償の概要を説明しておきます!

dカードケータイ補償(GOLD含む)は、利用中の携帯電話端末が、購入から1年以内(dカード GOLDは3年以内)に、偶然の事故により紛失・盗難または修理不能(水濡れ・全損等)となってしまい、新たに同一機種・同一カラーの携帯電話端末をドコモショップ等で、契約中のdカードを利用して購入した場合に、購入費用の一部を補償してくれる、というものです!

なので、現金で補償してくれるわけではないです。dカード/dカード GOLDで購入した分に最大補償金額が補填されるイメージです!

 

なるほどね、ということは一旦自分のdカード GOLDで決済するってわけね。

そうなると通常のdカードの最大1万円の補償は、どの機種を利用しているにしても心許ない金額ね。

 

そうですね、ないよりマシ、という程度かもしれません。だからこそ、dカード GOLDの場合の最大10万円の補償が輝く、とも言えます!

 

10万円を超える機種は要注意! 結局数万円は自腹になっちゃうかもしれません!

10万円も補償してくれるなら、基本的にどんな機種でも買えちゃう・・・ん!? ちょっと待って!

10万円じゃ買えない機種、最近は意外とあるわ!

 

まりちゃん鋭いですー

 

そうなんですよね、困ったことに最近の機種って、意外に10万円を超える機種が多いんですね。

なので、仮にdカード GOLDのケータイ補償を利用したとしても、結局のところ残り数万円分は補填されず自腹、って展開になりかねないんです。これは気を付けないといけないところですね。

 

やっぱり・・・! iPhoneなんて最近余裕で10万円超えてくるから、ほぼ意味ないってことね!

 

あ、そうじゃないんですよー。iPhoneは逆に、大丈夫! iPhoneの全損、水濡れなどの場合は、dカード GOLDケータイ補償にバッチリ守られますよー。

 

え!? なんで?? いや、助かるわ。助かるのだけれど。

 

iPhoneの場合は、他のAndroidスマホの場合とはちょっと違って、Appleストアでdカード GOLDケータイ補償の手続きをする形になるんですね。

その際、水濡れ・全損等に該当する場合、補償対象外修理代金が適用されますが、その料金に対してdカード GOLDの補償が適用するんです。

なので、現状一番高い機種でもiPhone XS MAXの67,800円で、十分10万円の補償範囲内におさまります!

 

何これ、iPhoneユーザーにとっては最高の補償だわ!

 

購入から3年以内であれば、何台でも補償対象になります!

dカードケータイ補償のもう一つの特徴は、「補償期間が補償対象となる携帯電話を購入してから3年」という点です!

購入して3年と長期的に補償されますし、場合によっては2台の以上の機種が対象になるケースもあります

 

2台以上? そういうのありなの?

 

dカード GOLDが紐づいている回線で購入した機種なら、購入から3年以内なら何台でも補償対象になりますよー

 

へー、それはメッチャお得だね!

 

その件に関して、以下、補足しますね。

 

例えば、2018年2月に購入したXperiaがあるとします。普通に利用していたものの、2018年9月に新iPhoneが出て、どうしてもiPhone XSが欲しかったので、1年経過していませんでしたが買い替えました。

この場合、XperiaもiPhoneも、どちらもdカード GOLDのケータイ補償の対象となります。

何故なら、どちらの機種も購入から3年を経過していないからです。同じように、さらに続けて何台機種変更をしたとしても、dカード GOLDを持ち続けている限りにおいて、購入から3年経過するまでは、最初のXperiaの補償が切れることはありません。

ただし、補償の利用回数については、1年に1回までとなっていますので、複数機種が補償対象になっていても、1年に2機種、3機種補償の利用ができるわけではありません。

 

購入から3年経ってない機種が不要になったから家族に使わせていたとしても、万が一の際には3年以内なら対応してもらえるってことね?

 

その通りです!

 

dカード ケータイ補償の利用は、Android/ドコモショップ、iPhone/Appleストアにて!

dカードケータイ補償(GOLD含む)は、通常のケータイ補償サービスと違って、電話一本で手続きをしたり、というわけにはいきません

特にdカード GOLDの場合は最大10万円の補償という、かなりの高額が補償されるため、その手続きはそれなりに厳しく設定されています。

では、どういう手続きを踏む必要があるのかというと、Androidスマホやドコモケータイの場合にはドコモショップにて、iPhoneの場合にはAppleストアでの手続きが必要です。

まずはそれぞれ該当のショップへと足を運んで、その上でdカード GOLDのケータイ補償を利用したい旨を伝えましょう。

後は手順に沿って手続きを進めてくれますよ!

 

WEBで手続きできないのは地味に手間ね。

 

こればかりは仕方ありませんね。iPhoneなのにドコモショップに持っていったり、間違わないように注意しましょう!

 

ケータイ補償サービスをやめてしまうのもあり!? ただしリスクもあります!

dカード GOLDのケータイ補償がこれだけ使えるってことは、通常のケータイ補償サービスはやめてしまうに限るわね。月額料金も高いし。

 

まりちゃん、待ってください! それについてはよく考えて! 二つの補償は、利用する状況が微妙にズレてるんです! だから、安易にケータイ補償サービスを解約してしまうと、とっても困ることになる可能性もありますよ!

 

つまり、dカードGOLDケータイ補償は、適用条件が通常のケータイ補償サービスよりも厳しいんですね。

なので、水濡れや全損などの、完全に利用できないレベルで故障していない限りは使えないんです。

となると、通常のケータイ補償を解約してしまっていて、もし軽い破損とか、電源が入らないとか、充電できないとか、細かい故障が発生してしまった場合、ケータイ補償がないから修理も費用が高い、補償交換もできない、かといってdカード GOLDのケータイ補償を利用するには症状が軽くて使えない、というような、八方ふさがりの状況に追い込まれてしまう可能性があるんです!

 

てことは、せっかくdカードケータイ補償があるのに、ケータイ補償サービスはそのまま継続しないと危ないってこと?

 

そういうことですね。月額料金がかかるケータイ補償を外したい気持ちはよくわかるんですが・・・。

 

万が一の時は買い替えを覚悟して使うとか、それくらい割り切れるなら、私はdカードケータイ補償のみでの利用もありだとは思いますよ!
▼▼

ドコモ・ケータイ補償サービスは交換にも修理にもデータにも役立つオールマイティ補償です!

 

dカード GOLDは使える? 使えない? 追い詰められた時にこそ力を発揮します!

結局、dカード GOLDケータイ補償の印象としては、とっても役立つけれど、利用できる状況が限られる、という感じかしら。

 

そもそも「全損」自体そう頻繁にはないと思いますし、「水濡れ」については防水機種がほとんどの昨今かなり減ってきていると思いますし、本当に最後の砦、と考えておくといいかもしれませんね!

 

使い勝手、という面だけで考えるなら、ケータイ補償センターへの電話一本で新しい機種を送ってきてくれるケータイ補償サービスの方が、格段に便利よね。有償でそこそこ高いけれど・・・。

 

その辺りの価値基準によっても、dカードケータイ補償を利用するか、ケータイ補償サービスを利用するかが変わってきそうな気はしますね。

 

とはいえ、最大10万円が補償されるんですから、やっぱりdカード GOLDは魔法のカードです!

ポイントもとっても貯まるし、特典も多いし、持っていないともったいないですー!

▼▼

dカード GOLD(dカードゴールド)はドコモ最強クレジットカード!? 年会費が気にならなくなる秘密







1

dカード GOLDはお得お得って言われますけど、年会費が10,000円かかるのは紛れもない事実です!!   1万円・・・そんなに年会費かかったら、さすがにお得とか言えなくないですか? &nb ...

-ドコモのdカード GOLD(dカードゴールド)

Copyright© ドコモかしこも , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.