ドコモ・dカード・ドコモ光などのあれこれを語りつくします!

ドコモかしこも

ドコモのdカード GOLD(dカードゴールド) ドコモのサービス

りかの資産運用講座/THEO+ docomo(テオプラス ドコモ)の入門編です!

投稿日:

年金もらっても老後の資金、2,000万円も足りないなんて考えてもなかったわ・・・。ぶつぶつ。

 

まりちゃん、どうしたんですか!?

 

ニュース見てないの!? のんびりしている場合じゃないわ! 私たちの老後の安定生活は風前の灯火なのよ!?

 

あー、2,000万円足りないってやつですか?

 

2,000万円よ!? バカも休み休みに言え! 100万円貯めるのだって至難の業だというのに!

 

まぁまぁまりちゃん、そう興奮せずに・・・。

要は、自分できちんと資産管理をして、適度なリスクをとりつつ投資をし、運用益を着実に積み上げていけばそう大きな問題はない、ということですよ。何もせずに貯金貯金とばかり考えるから行き詰まっちゃうんです。

 

投資!? まさか私に株をやれと!? そんなギャンブルできるわけないわ!

 

まぁ、そうなりますよね。ではそこら辺詳しい友達を紹介しますね。資産運用に詳しいショップ店員「りかちゃん」です。

ではまりちゃん、しっかり教えてもらってきてください!



資産運用で手堅い人生設計を

 

ども! ご紹介に預かりました、りかでございます。

私、ショップ店員にはあるまじきことですが、スマホやケータイはちょっと苦手でございます!

しかし資産運用については任せてください! お客様それぞれの状況に合わせた最適な人生設計、無理をしない資産の適切な動かし方をご案内させていただきますよ!

 

それ、ショップ店員辞めて、FPとかになった方がいいんじゃないの!?

 

初対面なのに、いきなり痛いところついてくるのですね。

まり様、気に入りました! まり様の人生設計は私にお任せあれ!

 

やれやれだわ。

 

りかの資産運用の基礎講座

さて皆様。資産運用とはそもそもどういうものなのかご存知でしょうか!?

 

たとえば、今手元に100万円をもっているとします。これを何もせずずっと手元に置いておいたところで、100万円から1円でも増えることなんて絶対にありませんよね?

これでは、その100万円が完全に「寝ている」状態で、非常にもったいないのです。お金には、働いてもらわなければなりません。

ではどうするか。日本人の多くの人がまず思いつく方法、それは何ですか? 100万円をもっていたら、まずどうされますか?

 

貯金!

 

そう、貯金ですね。正確に言うと、銀行預金でございます。なぜ銀行預金をするのか。それは、手元に置いておくよりも「安心」だし、しかもわずかとはいえ「金利がつく」ため、です

 

100万円を預けておけば、10年後20年後には、ほんの少し、金利によって100万円は増えていることになります。

銀行は、そうして集めた預金を使って運用をし、その運用益によって顧客の金利分に充てます。

 

そういう意味では、銀行預金も他人にお金を預けて運用してもらっている、ということでもあり、広い意味での資産運用ということもできなくもないのでございます。

 

なるほどね、そういわれればそうかもしれないわね。

 

しかし! 超低金利の現在、銀行にお金を預けておいても、増える額は本当に微々たるもので、正直何の意味もありません。

ではまりちゃん、問題です。三菱UFJ銀行の普通預金の金利は、2019年8月現在、何パーセントでしょうか!?

 

え!? うーん、年0.5%くらい? つまり、100万円預けて5000円くらいかな。

 

とんでもございません! そんなによかったら、仮に1,000万円預けていたら5万円、1億円持ってたら50万円も年間に増えるではないですか!?

現実はそんなに甘くはありません。現実の金利は、0.001%です。

 

0.001%!? 100万円で10円!?  1億でもたった1,000円!?

 

そうなのですよ。ちなみに、スーパー定期だと0.01%です。これならまだマシですが、それでも100万円で100円、1億で1万円です。2,000万円になるなんていつの日のことやら、という感じですね。

 

確かに金利によって長期的に見れば多少増えはするかもしれませんが、その間、例えばATMを時間外に利用してしまえば手数料が100円単位でかかりますよね?

これを何度も繰り返してしまえば、結局金利分の元を取ることはよほどの高額を預けていない限りほぼほぼ不可能で、銀行預金は元本保証、と思って預けていたら、手数料によって10年後には結構目減りしている、なんてことは普通に起こり得る、というか、ほとんどの方がこのパターンに当てはまってしまうのではないかと思います。

そのため、銀行に預けるのであれば、頻繁に出し入れしてはいけないんですね。預けたら預けたまま、ある程度の期間は引き出さないつもりでいないと、手数料で結局損をしてしまいます。

もちろん、銀行をお金の保管場所、として考えているのなら、保管の手数料と思えば多少減っても納得はできるのかもしれません。このあたりは、どういう意識で銀行にお金を預けているのか、で感じ方が変わってくると思います。

 

預けておいて減っては元も子もないし、年金2,000万円足りない問題の解決にならないわ!

 

その通りでございます。銀行にお金を預けても、お金はほとんど働いてくれません。銀行に預ける、という選択は、極めて低リスクなのですが、その分、低リターンです。

もっと高いリターンを得るためには、ある程度のリスクをとらなければならないのです。

この、リスクを正しくとる、という点こそが、資産運用の要、といってもいいかもしれません。

正しいリスクの取り方ができれば、最低限のリスクでそれなりに高いリターンを得ることができ、人生設計を豊かに変えてくれるのでございます!

 

正しいリスクの取り方、ねぇ。ズバリ、それが一番難しいんじゃないの? 私なんか素人だから全然わからないわ。

 

その通りです!! もちろん、投資や資産運用初心者の方に、正しいリスク管理を、と言ってもできるわけがないのです。

だからこそ利用していただきたいサービスが、ドコモの資産運用サービス「THEO+ docomo(テオプラスドコモ)」というわけでございます!!

 

銀行預金からの脱却/資産運用の第一歩・THEO+ docomo

THEO+ docomoは、元々株式会社お金のデザインが運営する「THEO+(テオプラス)」と提携して提供されているサービスです。

 

大きな特徴としては、1万円からはじめられる「おまかせ資産運用」という点、dポイントがもらえるという点、dカード GOLDを所有していると手数料が最大35%OFFという点、通常積立以外に、dカード/dカード GOLDによる「おつり積立」が利用できる、という点がなどが挙げられます。

何もせずにまかせっきりで資産を増やしてもらえる、という意味で初心者でも入りやすく、dポイントがもらえたりdカード GOLDがあることで手数料を有利に利用できたりと、ドコモユーザー向けの特典もしっかり用意。

特典山盛りのdカード GOLDは、こんなところでも役に立つんです!!

▼▼

dカード GOLDはドコモ最強クレジットカード!

 

他にも、資産運用というからには数百万、少なくとも数十万は必要なのでは、という不安を打ち消す最低1万円からスタートできるというお手軽設定など、「まずは始めてみよう」と思える内容が揃っています。

 

もちろん、お金を預けて運用してもらうのですから、リスクはあります。元本が保証されているわけでもありません

ただ、時間を味方につけてリスクを最低レベルまで引き下げる「ドルコスト平均法」により、毎月一定額を積み立て、短期的にはマイナスになる可能性を含みながらも、長期的にはプラスになっていく可能性が高い、と考えられるわけです。

 

仮に月6万円を積み立て、ある程度安定的に年利3%で運用できたとしましょう。

そのまま20年、積み立てをしながら複利運用していった場合、積み立てた金額は約1400万円、運用収益が約530万円という結果になり、約2,000万円の老後資金が完成します。

 

ちなみに、もし今現在30歳の方が、30年間同じペースで積立と運用を行った場合、積み立てた金額は約2,200万円、運用収益はなんと1,300万円を超えます。合計すると約3,500万円の老後資金となります。

 

ちょちょちょ、すごすぎない!? 切り詰めて必死に毎月6万円貯金していても、銀行預金だったらほぼ増えないのに、運用したらそんなに増えるなんて・・・。

 

もちろん100%このように上手くいくとは限りません。もちろんリスクもあります。

ただし、景気のいい時期でも悪い時期でも、変わらず安定的に積み立てを実施していくことで、為替レートや銘柄の値動きリスクを分散することができ、積立投資期間中の全体購入単価を平準化することができるという意味で、ある程度安定した運用が期待できるのです!

 

なるほどねぇ。資産運用はできる限り早く始めた方が時間を味方にできる分、オトクなのね。

 

そういうことでございます!

 

資産運用と保険は目的が違います! 混同しては危険です!

早く加入しといた方がいい、という意味では、保険なんかもそういう風に聞くよね? やっぱりあれも早く加入しておいたがよさそうね!

 

えっ!? 今いきなり話が飛びましたけど、保険と投資や運用は全然話が別ですよ! 一緒にしてはダメです。保険は必ずしも早く入っておいた方がいいわけではございません。ケースバイケース、目的ごとに考え方が異なります。

まぁ、貯蓄型の保険、とか、ドル建てで、とか、返戻率が、とかとか、そんな感じのことを言われると、銀行に預けるより元本保証されて戻ってくる保険に加入した方がいいのでは、という気持ちもわからなくはないのですが。

ただ、そこら辺は今回は触れずにおきます! また機会があればご案内しますね。

 

保険も守備範囲なの!? ホントにりかちゃん、FPじゃん。

 

いえ! 素人の物好きでございます!

今回はテオプラスドコモの詳細についてご案内できませんでしたので、次回はそこを掘り下げていきますね! こうご期待!

 

続くの!? 次回って絶対やってくれるんでしょうね。

 

やります! 是非是非かしこちゃんのTwitterをフォローしてお待ちください!

 

あんまり呟いてませんけど、フォローしてもらえるとやる気が出るので、是非フォローお願いします!









1

dカード GOLDはお得お得って言われますけど、年会費が10,000円かかるのは紛れもない事実です!!   1万円・・・そんなに年会費かかったら、さすがにお得とか言えなくないですか? &nb ...

-ドコモのdカード GOLD(dカードゴールド), ドコモのサービス

Copyright© ドコモかしこも , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.