ドコモ・dカード・ドコモ光などのあれこれを語りつくします!

ドコモかしこも

お勧め機種紹介 ドコモの新機種

Xperia 5はドコモの冬春モデルの可能性大!? 一足先に確認します!

投稿日:

今回も一足先に海外で、Xperiaの最新機種が発表されました! 最新機種の名前は「Xperia 5」です!

 

ちょっと待って、なんでXperia 1の次が「5」なのよ。

 

な、何故でしょうか・・・。今回から、Xperiaは5の倍数の名称で発売されるのかも・・・。

 

ご、5の倍数とな!? Xperia 5、Xperia 10、Xperia 15、Xperia 20・・・!? 馬鹿な!

 

ちなみにXperia 10はもう既に海外では発売されてますね。

まぁ名前はともかくとして、Xperia 1からさらに進化した内容に要注目です! 一足先にスペックを確認していきます!

Xperia 5はスタイリッシュに洗練されたXperiaです!

 

今回のXperiaは、Xperia 1をさらに使いやすく洗練させたような内容のスマートフォンになっています。

 

完成度がますますアップしたってことかしら? これは期待大だわ!

 

全体のスペックとしては、やや落としているところもあるんですが、私の印象としては、むしろそれがマイナスではなくプラスに影響している印象です!

Xperia 1もかなり評判が良かったですが、Xperia 5もその流れを汲んだ、まさにSONYらしいスマホということができそうです!

 

持ちやすい外観設計

Xperia 5の大きな特徴は、何よりその外観です。Xperia 1と比較して上下左右ともややコンパクトになり、ディスプレイも6.5インチから6.1インチにサイズダウンして、4KからフルHD+に落ちています。有機ELはそのままです。

より大画面を求める人にとっては残念な変更かもしれませんが、その分、持ちやすさが大きく改善されています。

 

そういえばかしこちゃん、Xperia 1のディスプレイ、割ってたわよね。

 

う・・・。でも私は落としたりとかしたわけじゃないので・・・。

 

落としてないのに割れる、っていうのは、やはりディスプレイが大きすぎてどこかにひっかかったりとかしたのかもしれないし、サイズが少しでもコンパクトになれば、そう言うことも減るかもしれないわね。

 

ちょうどいいサイズで持ちやすい、ということは、確かに使い勝手の面では大きく改善して無駄なストレス要因も減るかもしれません!

 

21:9シネマワイドディスプレイは健在です!

Xperia 5は、全体の大きさやディスプレイサイズこそXperia 1より小さくなったものの、21:9シネマワイドディスプレイはそのまま健在です!

 

映画が引き続き視聴しやすいってことね。

 

そうですね。同時に縦長なので、マルチウィンドウが使いやすいです! 上画面で記事を読みながら下画面でナビを使って場所を確認、なんてこともできます!

 

まぁ、マルチウィンドウなんてのは、結構慣れて使いこなせないと日常的に使うかというとかなり疑問ではあるけれど、様々な使い方の選択肢が広がるのはいいことよね。

 

超広角含むトリプルレンズカメラも引き続き採用です!

 

Xperia 1で目を引いたカメラ機能としては、やっぱり超広角カメラだと思うんですが、Xperia 5でも超広角カメラを含むトリプルレンズカメラが採用されています!

 

あれ? カメラの場所がちょっと変わった?

 

Xperia 1では真ん中の列にあったカメラが、端にずれてますね。まぁ、iPhoneなんかは同じように端にカメラがありますから、そんなに使い方として違和感が出ることはないと思います。というより、意識しないとカメラの場所なんてあまり気づかないかもしれません。

 

引き続き、SONYのデジタル一眼カメラ「α(アルファ)」の技術が詰め込まれてるみたいね!

 

そうですね。16mmの超広角レンズ、26mmの標準レンズ、52mmのポートレートおよび望遠レンズで、様々なシーンで最適な写真を撮影することができます!

 

カメラに関しても、文句なしで期待大ね!

 

Xperia 5の主なスペックをまとめます

ここで、Xperia 5の主なスペックを見ていこうと思います。

 

ディスプレイ 約6.1インチ フルHD+有機EL
サイズ 約158×68×8.2mm
重量 約164g
CPU Snapdragon855
RAM/ROM 6GB/128GB
電池 3140mAh
アウトカメラ 1220万画素(超広角)
1220万画素(広角)
1220万画素(望遠)
防水防塵 IP65 IP68
生体認証 指紋(サイド部分)

 

Xperia 1と比較したらどうなのかしら?

 

基本的には性能維持、グローバル版のXperia 1と比較するとディスプレイや電池容量、カメラのセンサーなど、一部性能を落としているところもあります。ただ、ドコモ版はグローバル版より元々性能を少し抑えてありましたし、使用感としてはほとんど変わらないと思っていいかと。

全体としてXperia 1の性能を維持しつつ、サイズだけ持ちやすくなった、という感じだと思います!

 

指紋認証も、引き続き背面じゃなくて側面部分にあるんだね。まぁこの辺りの好みは人によるかなー。

 

むしろ、Xperia 1が大きすぎた、ということもできるので、どちらかというとXperia 5の方がフラッグシップモデルっぽい、という捉え方もできそうです。

 

次の大きな進化は5G対応よね。てことで今回はマイナーチェンジ、という印象かしら。

 

Xperia 1を既にお持ちの方が買い替える必要性はまったくないと思いますけど、まだこれから購入検討の方にとっては狙い目の一台と言っていいと思います! 地味にダウングレードしている部分があるという意味では、価格もやや抑えめになるかもしれませんし、本体価格高騰傾向の昨今、その辺りは期待したいところですね!

 

ドコモ・2019-2020年冬春モデルの発売は消費税増税後! 気になる価格!

Xperia 5がドコモから発売されるとして、期待されるのはやはり、2019-2020年冬春モデル、ということになると思います。当然、冬春モデルの発売は10月中旬以降になるでしょうから、消費税増税後ですね。

 

てことは価格もかなり気になるところね。

 

もし、dカード GOLDの年間ご利用額特典をお持ちなら、ケータイ購入割引クーポンを利用したいところですね。

ちなみに、スマホおかえしプログラムはどうやらそのまま継続しそうな気配なので、その点、次の買い替え時には多少は楽になりそうな気もします。やはり、旧機種の下取りが前提になっているところが大きいのかと。

 

まぁ、それはもう少し先の話よね。とりあえず今は目先の割引きがないのがやはりきついわ。

 

そういう意味で、Xperia 5のようなハイエンドだけでなく、今までハイエンドを選んでいた人も、もう少し安価なスタンダードモデルも購入検討になっていくのかもしれませんね。

 

ドコモの2019-2020年冬春モデルに関しては、一足早く発売予想をしてみましたのでそちらも合わせて参考にしてみてください!

▼▼

ドコモの2019-2020年冬春モデルを徹底予想してみますね!







1

dカード GOLDはお得お得って言われますけど、年会費が10,000円かかるのは紛れもない事実です!!   1万円・・・そんなに年会費かかったら、さすがにお得とか言えなくないですか? &nb ...

-お勧め機種紹介, ドコモの新機種

Copyright© ドコモかしこも , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.